ムダ毛を自己処理する方法いろいろ

かつて私は、お風呂場で大変な目にあったことがあります。
T字カミソリを手に、意気揚々とお風呂場に入りました。
そう、足のムダ毛処理のためにです。
さあ、いざ決戦です!滑り出しは順調でした、あのときまでは。
次の瞬間私は慌てて、脱衣所で出血を抑えながら絆創膏を探していました。
カミソリで足の一部を切ってしまったのです。
もう随分前の出来事なのに、以来私はお風呂場での脱毛、特にカミソリでの処理は出来なくなりました。

 

ムダ毛の自己処理はごく普通の光景です。
でも私の経験からも、それらの自己処理のいくつかは多少の危険を伴うとわかります。
今一度、本当に安心な脱毛方法を、ご一緒に考えてみませんか?

 

カミソリ

代表的な手軽な家庭脱毛のひとつ、カミソリで剃る事からみていきましょう。
かつて女性がムダ毛を処理するのに、一番身近に使われてきたのが、このカミソリです。
女性用では、顔のうぶ毛剃り、腕足のムダ毛剃り、デリケートゾーン用など部位ごとに分かれた製品があります。
電池式や、充電式などの選択もあることから、好みで選ぶことが可能です。

 

 ただし、カミソリは毛だけでなく、肌も剃っています。
試しに何も塗らずにカミソリで少し剃ってみてください。
白い粉が落ちます、これ肌の角質です。
カミソリはムダ毛だけでなく、肌表面に非常に細かい傷をつけていることになります。
ですので、乳液などを塗ってから剃るのです。
又、手元が滑って切ってしまうこともあります。これは非常に怖いことです。
剃った後の肌の、毛先の断面が鋭角ですので、触ると痛いこともあります。

 

毛抜き

抜くということに特化していると感じるのが、毛抜きでの処理です。
毛抜きは安いですし、変形しなければ長く使用可能です。
毛抜きの先端が毛を挟むように、本体にテンションをかけて使います。
ただ、その加減が意外に難しいのです。
さらにうっかり間違って、毛だけでなく皮膚を挟み悶絶することもあります。
何より、大量に広範囲に生えているムダ毛の一本々を毛抜きで抜くのは
いったい、何日かかるのでしょうか。
恐らく、毛深い人は毛を全部抜くまでは気の遠くなる時間がかかり
あるいは、どこかの時点で妥協することになるかもしれません。
このように毛抜きでの脱毛は、時間、労力をかなり要します。

 

除毛クリーム

クリームを塗り、ヘラで除き洗い流す。
この楽な作業で、腕や足のかなり広範囲を一度に脱毛できるのが除毛クリームの特徴です。
痛みは基本的にはありません。
使用前のパッチテストで、テストし痛みなどの刺激を感じた方は使わないからです。
刃物や、硬い物を肌にあてませんので安全に使えます。
美肌に導く成分や、肌保護成分が加えられており、使用中から安心してまかせておけます。
何よりも、塗って洗う、この行程は体力のない方でも楽に行えます。
お仕事などでお疲れの現代女性にとって、とても嬉しいものですね。
お値段も安いものでは、数百円からあります。
剃った時のように、毛先が鋭利になりませんので肌も手触りよく仕上がりますよ。
くわしくは女性のための脱毛クリームって?を参考にしてみてください。

 

おわりに

いかがでしたか。
3つの処理法のうち、肌に一番安心で安全なのは断トツで除毛クリームです。
ムダ毛処理はレジャーとは違い、楽しみに待つというような行為ではありません。
それならば、痛い思いをせず、楽にムダ毛がなくなればこんな嬉しい事はありませんね。
この記事を参考に、除毛クリームでのお手入れが、さらに快適になるようお祈りしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴